「ほっ」と。キャンペーン
アルファのいる暮らし
alpha1116.exblog.jp
by alpha-sachi
プロフィールを見る
画像一覧
三男坊アルファとママのお気楽な日常をつづった日記
Top
カテゴリ:ポーセリンペインティング( 10 )
|
2010年 03月 26日 |
24日・25日と雨の二日間・気温も低く、真冬の寒さでした。

アルファは (基本)「家トイレ」なので、悪天候の日は、散歩もパスで外出しません。
二日も「インドア」だと・・・・運動不足になるので、動くボールで遊ばせました。
(※過去記事ありですが、アルファは動くボールが大好きでよく遊びます)

金曜日には、天気も回復して暖かくなる予報です。


 <アルファを描いて・・・>

仕上げが遅れていた「絵皿」が、焼きあがりました。
(※ かなり大きな皿です)
c0189388_23372478.jpg

c0189388_23373584.jpg


小さな「薬味皿」
c0189388_23453762.jpg

c0189388_23463680.jpg



 <アルファ危うし?!>
~23日撮影  庭遊びの時の出来事です。

・・・アルファが「懸命」に、覗き込んでいます。「ニオイ」を嗅いでいるようです。
c0189388_23561124.jpg

c0189388_023810.jpg

・・・こ~んな「体勢」で大丈夫でしょうか?
c0189388_043713.jpg

c0189388_083028.jpg

    ↓
    ↓
    ↓
・・・あっ!アルファが・・・!「危ない」
c0189388_0113377.jpg

    
  ※この後、アルママは、アルファに駆け寄ったので「写真」がありません。    

・・・バランスを崩し落ちそうになりましたが、なんとか自力で回避!大事にはなりませんでした。
   アルファが「無我夢中」になる「ニオイ」とは???

   ここは「腐葉土」を作っている場所です。 
   きっと、いろんな「いい?ニオイ」がしていたのでしょう。  

       アルファは「食いしん坊」ですからねぇ(大笑)




c0189388_0254938.jpg








      
 
[PR]
2009年 10月 26日 |
今日は、一日雨の予報です。
アルファは、外へ出られず「つまらないモード全開」です。
こんな日は、寝ているしかないようです。

アルママは、絵付けをして過ごしました。 


c0189388_14253610.jpg

               アルファ:「・・・・・・・・・・・・・・はぁ~(ため息)」


~お気に入りのスペースで
c0189388_14265088.jpg

               アルファ:「ZZzzzz・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」




  <絵付け道具>
c0189388_1430151.jpg


c0189388_14314257.jpg


c0189388_14323377.jpg




・・・手元にある絵の具では、なかなか毛色が出せません。
   また、下の骨の部分の色(中に名前を入れる)を、何色にするか迷っています。
   何色がいいかなぁ~~??





☆おまけ   公園で~(土曜日撮影)

風呼ママさんのブログでこの花の記事を拝見、いつもの公園にも咲いていたので紹介します。
人知れず、日本庭園の隅っこに咲いていました。


「つわぶき」:津和野は「つわぶきの生い茂る野」をその名のルーツにもつといわれる。

c0189388_1441334.jpg

c0189388_14415945.jpg
  











   
[PR]
2009年 10月 15日 |
★ブログの写真撮影は、まだ「古いカメラ」でしています。

  
 <大皿>

4月に「絵付け教室」の展示会があります。
まだ、始めて間もないのですが、先生に「勉強になるので出展するように」言われ
今、大作に挑戦しています。(前回、作品を紹介しました)
展示会なので、作品は「オリジナル」の物をということです。
今まで習った「花」をデザインして、大皿に描いています。
大皿ということもあり、バランスがたいへん難しいです。

何回描いても「OK」が出ません。(練習は、タイルに描きます)
 ↓ 
やっと「まぁ~いいでしょ~」と言われました。
次回、手直しして、追加の「花」を描きます。
簡単なようで、影・茎・葉の向きetc 繊細な作業です。


c0189388_16483081.jpg

c0189388_16491635.jpg



  <アルファ絵皿>

花の大皿に時間がかかり「アルファの壁掛け絵皿」は、下絵だけです。


~壁掛け絵皿(下絵)
c0189388_1727927.jpg




  <ボランティア>

緑道(水道路)には、四季折々、「綺麗な花が咲く花壇」があります。
花壇の手入れ作業は、全て「ボランティア」の方々がされています。
今日は、作業日でした。皆さん、お弁当を持参して一日作業をしていました。
和気藹々~楽しい会話が聞こえてきました。
今回は、どんな「花」を植え替えてくださったのでしょうか。
清掃もしてくださっていて、ゴミなどは全くありません。


c0189388_17395684.jpg

c0189388_17384861.jpg

c0189388_17405876.jpg

c0189388_17414175.jpg





☆おまけ  公園で~ 少し早い「クリスマスツリー」(大木です)

c0189388_1749694.jpg

[PR]
2009年 10月 01日 |
さぁ~10月です!
今年も、残り僅か・・・私の誕生月・・・あぁ~また、歳が増えるねぇ~
いえいえ、歳を重ねるごとに・・・
「重みを増して・失うものより得るものが多い」近年です!
そろそろ”「重大ニュース」を思い起こしていますが、なんといっても
「ブログ開設」が、トップ3には入るね!(2008年12月26日開設)
その話は、また「一周年記念日」にすることにします。


・・・さて、今日は「絵付け教室」でした。
   シェルティーのデザイン絵皿が、焼き上がりました。
  食器として活用できるように、シンプルなデザインにしました。
  
 ↓ かなり大きなお皿です。
c0189388_1642658.jpg

~肉球が抜いてあります。
c0189388_1663072.jpg

c0189388_1614653.jpg

c0189388_168811.jpg



・・・花の大皿は、仕上げまでに、2~3回焼くので、色も重ねて塗ります。
   中心部分の一度描きが出来ました。さらに花を描いていきます。
   細かい作業で、集中力が必要です。もちろん「フリーハンド」です。
   (多少の下書きありますが・・・)
   (↓ ワンホールのケーキが載る大きさ)
c0189388_16291917.jpg



・・・トールペイントで作った「アルファの壁掛け」(オリジナルデザイン)
   同様のデザインで、 絵皿の壁掛けを制作します。
   壁掛けは装飾用なので、シェルティーの特長(毛)を出す工夫をして
   制作する予定です。

~アルファの壁掛け(トールペイント
c0189388_16455083.jpg

~壁掛け皿
c0189388_16463997.jpg

c0189388_16402373.jpg



・・・このまっ白な「皿」が、どのように「変化」していくか~楽しみです!




☆おまけ  食欲の秋??(昨夜の出来事)

~ネズミ???
c0189388_1652342.jpg

~あぁ~あぁ~~!
c0189388_16525344.jpg

~くせ者~?
c0189388_16534568.jpg

~アルファ:「ぼくではありません。いえ、ぼくです。すみません」
c0189388_16551453.jpg

   
[PR]
2009年 09月 28日 |
「小花を散らした作品」が、出来上がりました。

今まで、描いた5種類の花をデザインしてあります。
赤色を鮮やかに出すために、2度焼きしました。
前の投稿で紹介しましたが、さらに色を重ねて仕上げています。

c0189388_1615556.jpg



・・・次の作品は、今まで描いた「花」を中心に描く、かなり細かいデザインです。
   
 

  <先生のお手本> 全てフリーハンドです
c0189388_16244087.jpg

c0189388_1625459.jpg

c0189388_16265957.jpg


・・・先生は、下書きなしのフリーハンドですが、私は、自信も腕も未熟なので・・・
  薄く、下書きをして描きます。
  今回は、大きめの四角いお皿を選びました。

c0189388_16312179.jpg



・・・かなり大きなお皿で、時間がかかりそうですが頑張ります。


  
   <シェルティーの絵皿>

・・・シェルティーを描いてみました。 シルエットですが、シェルティーに見えますか?
  楕円形のお皿です。未完成なので、一部分だけ、紹介します。
  次回、完成予定

c0189388_16472053.jpg



・・・花の絵皿と並行して「シェルティー柄」(アルファ絵皿)も製作していく予定です。
  「アルファ絵皿」に、お菓子を載せる日が、楽しみです。





☆おまけ  庭のカラスウリの実が、赤くなりました。
        木々に「リース」のように下がっています(クリスマスの時期は綺麗です)

c0189388_16531595.jpg

   ↑ ↑
c0189388_16541192.jpg

[PR]
2009年 09月 03日 |
8月は、夏休みで「絵付け教室」がありませんでした。

今日は、久しぶりの教室です。
3作品めの作品「小花を散らしたデザイン」の続きです。
1枚のお皿に、今まで描いた「花」を中心に、5種類の「花」を描きます。
 

  <先生作・お手本>
c0189388_16365224.jpg



  <練習用・お手本>

c0189388_16524585.jpg




  <自作品>
~練習中
c0189388_16462446.jpg

c0189388_16534888.jpg

c0189388_16543899.jpg


  ↓ まだ、色塗りが未完成です。
c0189388_16382991.jpg

c0189388_16412286.jpg

c0189388_16413729.jpg




・・・この段階で、1回焼いて、さらに上から色を重ねて、「花の色」を鮮やかにします。
  絵皿と格闘すること4時間~ 繊細な作業で、午後からは「目がチカチカ」して
  集中力もなくなってきます。みなさん「黙々・坦々」と作業をされています。
  月2回ですが、「職人(もどき?)」になる、貴重な時間です。
  次回は、仕上げです。
[PR]
2009年 08月 14日 |
絵付け教室の作品が、焼き上がりました。
作品は、生活の中で活用していこうと思っています。
(上手く出来るようになったら、プレゼント用に~希望です)
体験教室時の作品と、今回の作品で、一人 贅沢な「おやつ」を楽しみました♪

 <作品2点>

c0189388_15275956.jpg


~体験教室作品
c0189388_15293225.jpg


~今回の作品
c0189388_15304865.jpg


c0189388_1531369.jpg



・・・デッキに「セッティング」してみました。※撮影後、部屋の中で、ゆっくり食べました。

c0189388_15355065.jpg


c0189388_1537675.jpg


c0189388_1539945.jpg



~手作りBBジャム・ヨーグルト
c0189388_15402379.jpg


~自家製梅ジュース
c0189388_15412034.jpg


~夕張メロン(産直品)
c0189388_15424628.jpg


・・・涼しくなったら、ここで食べよ~う!


・・・次回作品は、「小花を散らしたデザイン」です。↓ 


c0189388_15532756.jpg






☆おまけ  早朝散歩~ 暑くて、「鼻水」と「ヨダレ」が出ています!

~公園で
c0189388_15495568.jpg

             アルファ:「あちぃ~~い! ハァ~ ハァ~」

~帰宅後
c0189388_15555897.jpg

              アルファ:「すずしぃ~~い!・・・・・ZZzzz」
[PR]
2009年 07月 16日 |
昨夜は、風があって思ったよりは、寝苦しくなかったです。
でも、今朝は、↓ 5時過ぎから太陽が昇り始め、暑くなりそうです。
いや、すでに「蒸し暑い」です!
この風景(日の出)を見て、何か起きる「予感」がしました・・・・・・
 

 <我が家の二階から撮影>

c0189388_16104548.jpg


c0189388_16111052.jpg



・・・予感は、見事に的中! 
   我が家を守ってくれている「主(?)」に再び遭遇しました。
 

~6月9日投稿より (益獣・ヤモリに遭遇:撮影6月9日)

c0189388_17433385.jpg



・・・今朝、再び、軒下を駆け回る「ヤモリ」に遭遇しました。
  これで、「ヤモリ」が、我が家に住みついていることが、ほぼ確定しました。
  「ヤモリ」は、ゴキブリ、ハエetc害虫を食べてくれる、益獣です。 
  漢字で「守宮」と書くように、家を守ると言われ、縁起のいい生き物です。


~今朝、撮影


c0189388_17574745.jpg

  

c0189388_1758251.jpg
 


・・・縁起がいいとは言え、少々「グロテスクな画」でした。
  「お口直し」・・・いえいえ「お気持ち直し」に、素敵な画をご覧ください。 ↓



 <絵付け教室>

今日は、「絵付け教室(スタジオ・アンジュ)」の日です。
体験で制作した「絵皿」が、焼き上がっていました。
ディージーの花を描いた処女作です。どのように使うか、楽しみです。


c0189388_16145275.jpg


c0189388_16152139.jpg



・・・続けて描いていた「つりがね草」の絵皿も、絵付けが終了しました。
  影の入れ方が、難しく、何回も練習しました。
  焼き上がりは、来週です。


c0189388_16213720.jpg



・・・そして、次回からは「小花を散らしたデザインの作品」の制作をします。


 <白磁器> 見本と同じお皿を選びました。


c0189388_16435349.jpg


~見本(1)
c0189388_1642434.jpg


~見本(2)
c0189388_1643823.jpg



・・・次の5種類の花を、1枚のお皿に描きます。


~つりがね草
c0189388_16463485.jpg


~ディージー
c0189388_16474165.jpg


~さくら草(デザイン化)
c0189388_16491062.jpg


~カモミール
c0189388_171438.jpg



c0189388_16512118.jpg



・・・花を描く作業は、たいへん繊細です。筆を持ち、集中する時間は緊張します。
  でも、この「緊張感」が、なんとも言えず「心地良い時」となっています。
  なかなか普段の生活では、味わえない貴重な「一時」です。
  
[PR]
2009年 07月 02日 |
今日は、「ポーセリンペインティング教室」初日です(工房「アンジュ」)
初心者(初級)が、必要な道具を購入しました。絵の具(顔料)・筆も特別なものです。
 
 (※ポーセリンとは、英語で「磁器」のこと。
  白いお皿(プレート)や洋食器に絵を描くことを、ポーセリンペインティングという)
 


 <道具>

c0189388_15591977.jpg


 
 <絵の具> 粉状のものを。、オイルで溶いて使用します。

c0189388_160581.jpg


c0189388_1622078.jpg


 
 <描く作品・見本> 真ん中の「つりがね草」を描きます。

c0189388_1635995.jpg


c0189388_1652551.jpg


~描き方見本
c0189388_16713100.jpg


c0189388_1672729.jpg



・・・体験と同じ「ハート型」の、お皿を選びました。
  これから、いろいろな「花」を描くので、同じお皿で揃えるつもりです。

c0189388_1695839.jpg



・・・タイルの上で、何回も練習しましたが、なかなか、難しいです。
  自宅でも練習して、本番にのぞみたいと思います。



~「アンジュ」店内・・・たくさんの「磁器」が、置かれています。
  安価なものからありますので、「ギフト」には、最適です。
  絵付け磁器の「ギフト」は、オシャレで素敵です!


c0189388_16192263.jpg


~アンジュ・・・天使たち
c0189388_1619397.jpg



c0189388_16203389.jpg


c0189388_16211647.jpg




☆おまけ(1)  ~フレイバーのシフォンケーキ

 ↓ 「風合いを保つ」ための「こだわりの容器」・・・帽子ではありませんよ~

c0189388_16434120.jpg


 ↓ 
c0189388_16444076.jpg


 ↓
c0189388_16453370.jpg



・・・ブルーベリージャム&アイスクリームで食べると、美味しいです!最高だよ^^
  
c0189388_164876.jpg


c0189388_16492742.jpg

          ふわふわ”で、もう!たまらない「うまさ」です。



☆おまけ(2)  アルファは、今日も「お留守番」でした。

c0189388_17181113.jpg

          アルファ:「雨だし~ 留守番だし~ つまんないなぁ~」
          アルママ:「ごめんね。 明日も、お留守番だよ。」
          アルファ:「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



       
[PR]
2009年 07月 01日 |
買い物に行くたびに「気になる工房」があります。
工房の「アンジュ」(仏語:天使たち)というネーミングも、心に留めていました。
前を通るたびに、何度か入ろうと思いながら~何年もたってしまいました。

「とんぼ玉」「トールペイント」を始めてから、創作活動の素晴らしさを、痛感しています。
工房のHPを拝見して、可愛い「看板犬」がいることを知り、「縁?」を感じ・・・
意を決して、新たな「挑戦」のつもりで「アンジュ」に連絡しました。
いつでも、体験OKとのことで、まず、体験教室をすることにしました。

  < アンジュ 絵付け工房> 陶磁器上絵付け:ポーセリン(チャイナ)ペインティング

 白磁器に顔料で上絵付けして、釜(約800度)で焼成して定着させたもの。

※ ↓ 室内での撮影で、暗いため写りがよくありません。

~体験教室
体験(初心者)なので、いくつかの「見本」から、描く物(モチーフ)を決めます。
陶磁器・今回は、お皿ですが、お店にある物の中から、自分で選びました。
可愛い「ハート型」にしました。

~陶磁器(皿)
c0189388_15443845.jpg


~モチーフ(上部皿のデイジー)
c0189388_1550399.jpg



 ↓ 絵付け終了!

c0189388_15584922.jpg


 ↓ 周りは「ピンク色」で、ぼかしを入れました。

c0189388_1605912.jpg



・・・この後、高温の釜で焼成させます。出来上がりを見るのは、来週です。
  先生は「職人」と言われていましたが、まさに「職人技」「たくみ」を感じる行程です。
  一般に市販されているい磁器は、「転写紙」によるものがほとんどです。
  「手描き」には、「転写紙」では出せない魅力があり、まさに「芸術」です。 
  また、手作りの作品は「世界にただ一つ」「宝」となります。
  
  教室は、家庭的な雰囲気です。
  併設の「ショップ」には、たくさんの磁器があります。(ガラス作品もあり)
  ここにある「食器」が、食卓を飾る光景は、素敵だな~と思いました。  
  いえいえ・・・ハンドメイドの「食器」で、食事ができる日を「夢」にみて~・・・!?



☆おまけ  ~アンジュの看板犬~

 空君 
c0189388_16231241.jpg

 
 杏ちゃん
c0189388_16235535.jpg



c0189388_16284741.jpg
 
[PR]
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Lightyellow Heart Skin by Sun&Moon